引き寄せの法則

借金1300万円の高卒派遣社員から自分の家を購入するまで

 

人生で一番楽しいはずの時期に

選択を誤ったおかげで

暗黒の20~30代を過ごした私が

 

人生のメンター松田悠玄さんに出会い

劇的に運気が上昇して

40代で完全に立ち直った真実の話をします。

 

タヒぬことも逃げることも許されない

私は26歳で起業に失敗

1300万円の借金を背負い廃業

 

その後は派遣の仕事を転々としながら

毎月の借金返済だけで14万円

それが40歳まで続くという状況になりました。

 

でも、こんなとき

国の救済制度もあるにはあります。

 

たとえば自己破産

しかし私には

この救済制度を使えない理由がありました。

 

その理由とは

親が借金の保証人になるとともに

自宅の土地建物に抵当権を設定していたから

 

つまり、たとえ私がタヒんでも

それでチャラにすることもできませんでした。

 

親に迷惑をかけるので

どうしても逃げられない

中年になるまで

働いたお金のほとんどを返済する

 

手取り20万のうち返済14万

残り6万で携帯電話や車の維持費などを払うと

全く貯金なんかできません。

 

いろいろやりたい年頃なのに

何もできない、買えない

そんな絶望感しかない状況で
ずっと生きてきました。

 

そもそもなぜ起業なんかしたのか?と言えば

それはコンプレックスの裏返しです。

バカにされ、貶されてきた人生を
逆転したいと思ったから

 

しかし逆転するどころか

人生一番楽しいはずの時期を

ただ一生懸命働くだけで

過ごすしかありませんでした。

 

松田悠玄さんに出会うまでは・・・

 

メンターを引き寄せ嘘のように人生が大きく好転

私はこれまでの人生経験から

インターネットについては

  • 何かを調べたり
  • 欲しいものを購入したり
  • 暇つぶしのために見るもの

それしか認識がありませんでしたが

 

メンターの松田さんに出会ってから

今まで信じてきた常識や

世間体を大切にすることを疑うようになり

人生観が変わり始めます。

 

インターネットに対する認識も

『お金を稼げるもの』だと教えてもらい

実際に収入に関して0が1になったとき

意識に大きな変化があらわれました。

ブレークスルーです。

 

 

個人事業主となり

家でパソコン一つでひっそりと

お金を稼ぐことを仕事とする

そんな生活を手にすることができました。

 

そしてメンターに出会ってから3年後

家族のために家を購入することを決意

 

2020年、田舎ですが小さな戸建てに

住めるまでに人生が好転しました。

 

メンターの情報と、教える力は本物です。

 

でも失敗がなかったら

たぶんメンターには出会ってないので

今では必要な経験だったと

心から思えるのです。

 

私のおすすめ教材集

-引き寄せの法則