メンター 引き寄せの法則

ライトコピーライターとして家で自由に働く毎日を手にして

ネットビジネスで成功し続ける松田悠玄さん

私は松田さんからライトコピーライティングの素晴らしさを学び

その理念に「これしかない」と感動しました

 

セミナー会場では、勢いでネクタイとスーツを脱ぎ捨て、自分のこれからの先の希望が見えました

 

そして現在、脱サラに成功し

家で独り、ひっそりとライトコピーライターとして働いています

 

自由を手にしてサラリーマンの良さがわかる

脱サラしてノマドワーカーとなると、時間の自由を手にします

  • 夜寝るときも自由
  • 朝起きる時間も自由
  • 仕事開始の時間も自由
  • ご飯の時間も自由
  • 休んだり散歩するのも自由

 

毎にち憂鬱な気持ちで通勤することが無くなります

私はまだまだ決してお金持ちではありませんが、『時間持ち』にはなれました

 

ただしサラリーマンとは違い、自由ですが何の保証もありません

仕事を怠けても、注意してくれる上司もいません

仕事を適当にやっていても一定の給料が保証されていたり

病気やケガで仕事ができなくなっても何とかなるのがサラリーマンでした

今まで私は、「会社に守られていたんだなぁ」としみじみ感じるのです

 

どちらがよいのか?

人によって違い、決められるものではありません

 

ライトコピーライターの可能性

サラリーマン時代には、夜勤があってもどんなに残業しても、

一日で2万円を稼ぐということは無理でした

 

金曜日までの平日の一週間がとても長く感じられ「土曜日も出ろ」と言われることも珍しくない職場

日曜日の夜から憂鬱な気分になっていました

 

 

でも今は、ライトコピーライターとして仕事をすることで

一日で2万5千円を超える日も出てきています

 

たまに5千円以下のときもあったりと、まだまだ安定してはいないのですが

とにかくストレスがないことは大きいです

 

さらに自分の時間が取れるようになりました

 

そして自分の仕事はすべて自分に返ってくる

これは、やり方次第ではいくらでも報酬を上げていける可能性もあるということ

 

ライトコピーライターとしての仕事は、

一度足を踏み入れると、もう2度とサラリーマンには戻れなくなるのです

私のおすすめ教材集

-メンター, 引き寄せの法則

© 2021 只野良助 公式サイト