メンター

狂っている世の中で、信頼できるのはメンターだけ

メンターなんていらない、不要だ、知らない

すべて自分で考えて自分で決めるんだ

信じられるのは自分だけ

 

そう考えるのも人生ですが

もう失敗できない年齢というものがあります

 

私は、もっと早くメンターを信じていれば良かったと実感しています

 

子供のころ完璧に見えた親

私にとって親が全てでしたので

とても大きな存在に思えました

 

大人になれば、完璧になれる

そう思っていました

 

でも社会に出てから、それが違っていたことに気づきます

会社の先輩など大人達は、まだまだ完全ではないと実感します

 

え?大人なのにこんな幼稚な考え方するんだ・・とか

新人の私に対して、大人なのにこんなに意地悪するんだと

正直おどろきました

 

自分の親と変わらない年齢の社員の、まだ大人になりきれていない姿を見て

もしかしたら自分の親も、私が勝手に

完璧な大人としてイメージしていただけたったのだろうか

 

自分があの時の親の年齢なってみて

それが正しかったと実感しました

 

そして世界も狂っている

あなたは日本という国に対して

どのようなイメージを持っているでしょうか?

 

困ったときには、最後には、助けてくれる

そう安心していませんか?

 

テレビで言ってるんだから間違いない

しかも公共放送だから間違いない、公平で偏ってない

新聞に書いてあるから正しい

大企業が悪いことをするわけがない

学校の先生は立派な人物だ

警察官は正義の味方だ

 

そんな存在だと思っていませんか?

 

実は、世の中にある権威の象徴のような存在が

想像していたより狂っていたことに気づく人が増えています

 

一見すると綺麗に見えていましたが、それは表向きの顔でした

 

いい大学を出て大企業に就職

これまでの一般人の考える理想の生活スタイルとは、

勉強を頑張っていい大学を出て、一流企業に就職することでした

 

それで周りの評判が良くなり、親も親戚も鼻高々

でもその幸せな理想のスタイルは、

頑張れば誰もが手にすることができる社会ではなくなり

今まで多くの人が信じていた価値観が、大変革の時期に来ています

 

世の中の権威的なものが、絶対的な価値観の基準であったのに

それが揺らいできています

 

信じられるのはメンターだけ

将来に不安はあるけれど、あまり考えないようにしている

そんな方は、心から尊敬できて信頼のおける人物を一人選んでください

 

その人をメンターとして、仕事や生き方を学ぶことで

その人の生き方に近づくことができ、失敗を回避できたり、

貴重な情報を教えてもらうことができます

 

私は松田悠玄さんをメンターとして、人生が大きく変化しました

世の中は、自分が思ってた以上に狂っていた事を学び

今は信じられるのはメンターだけです

 

私のおすすめ教材集

-メンター

© 2021 只野良助 公式サイト