引き寄せの法則

願望実現の引き寄せの法則は、先に代償を支払う必要があるのか?

願いを叶えたい、成功したい、達成したいなど

自分の力のみで成し遂げるのは、簡単なことではありません

 

そこで願望引き寄せの法則ですが

「引き寄せ」について考えるとき

必ずなにか代償が必要になると考える人もいれば、

全くそんな必要はないと話す人もいます

 

どちらの考え方が正しいのでしょうか?

両方の意見から考察していきます

 

昔からある生贄の儀式の意味

引き寄せの法則の話の前に、昔から生贄という儀式があります

古今東西、さまざまな場所で生贄を捧げることで、

災害や荒ぶる神の怒りを鎮めると考えが伝えられてきました

 

ただし生贄というと、人間や動物のように

命あるものを思い浮かべる人が多いと思いますが

例えば貴金属や石など

日常生活では使わないものを身代わりにすることもあります

 

引き寄せで自分の人生に奇跡を起こし、望みを引き寄せるためにも

できるだけ代償を少なくするのが生贄でもあるのです

 

何かを差し出す必要があるという意見

「何かを得るためには何かを引き換えにしなくてはいけない」

という概念があります

 

生贄において、人間や宝石などの形で見えるものもあれば、

形はない何かを捧げることもあり、その人によっても違いがあります

 

例えばお金もその一つになりますし

時間を生贄(犠牲)とすることもあります

 

生贄というとネガティブなイメージを持ってしまいがちですが、

自分流にポジティブに考えて見れば、生贄の考え方も変わります

 

例えば、引き寄せでなにか良いことがあったときに、

過去に辛いことがあったことを生贄だったと考えればどうでしょう

これはポジティブな考え方になります

 

何かを差し出すというよりは、

引き寄せるために何を手放す必要があるのか?と考えると

見え方も変わってくるのではないでしょうか

 

ただ願望を願うだけでなく

行動するという行為そのものも、代償を支払っているとも言えます

 

また、なにか奇跡を起こすためには、

あえて非日常である生贄を用意することで、よりインパクトをつける目的もあるようです

 

黒魔術の儀式においても、まず重要なのが形から入ることです

前もってきちんと断食などをして

身体を清めて心を鎮め、儀式に集中します

生半可な気持ちで行うことが、一番良くないこととされています

 

これらも、事前に捧げているという解釈ができます

 

引き寄せの法則でも同様に心の問題が重要です

より効果を高めたいのであれば、

本気で願望に集中できるような、特別な儀式が必要なのではないでしょうか

 

何も差し出す必要のないという意見

生贄に対して何も差し出す必要がないと話す人もいます

特に現代はスピリチュアルの考え方も多様化しているため、

奇跡が起こることに対して耐性がある人も増えています

 

そのため、生贄の考え方自体が変わりつつあるといっても過言ではないのです

 

もちろん、人の思考はそれぞれですし、

必ずしもなにか差し出したからといって、結果が変わるわけではありません

願ったからといって、何もない空間からお金がポンと飛び出してくることもないように

 

でもなかには、差し出さない選択があってもいいのです

引き寄せの法則とは波動同調の法則とも言われるように

あなたが本気で信じていることが目の前に現れます

 

引き寄せの法則を実践する以外、家で何もせずに寝ていたという場合でも

あなたの前にチャンスの方からやってくることも考えられます

 

テーマの結論

引き寄せについて考えたときに、

生贄など、先に何かを差し出すべきか迷う人も多いと思います

 

起きてほしい奇跡が大きければ大きいほど

何か自分の大好きだった物を捨ててまでも、

手に入れたいと思う気持ちは誰にでもあるのではないでしょうか

 

大好きな何かを捨てるのか捨てないのか

先に代償を支払うのか支払わないのか

 

どちらを選んだから正解というのではなく

どちらも間違いではありません

人それぞれです

 

引き寄せをより強めるためにはどうしたらいいのかを考え、実行してみてくださいね

 

成功者から学ぶための自己投資は代償となる

私の尊敬するメンターである松田悠玄さんは

大好きだった酒とタバコを完全に絶っています

 

成功したら

「ちょっとぐらいいいかな」「今日だけ特別」

などと誰しもなりがちだと思いますが

 

その誘惑には流されずに、成功してからも継続しているのが凄いです

動画では、成功するのに必要な3つのことを学ぶことができます

 

松田さんの考えとしては、

自分だけが苦労して大変な思いをしても

自分を慕ってくれる、後に続く者だけが良くなればいいということだそうです

 

ここまで考えてくださる成功者は、なかなかいません

既に次のステージに行っているのだと思います

 

なので、松田さんの後に続く人は

苦労して大変な思いをして何か代償を支払うというよりも

とにかく自己投資が重要です

 

それは本当の苦労に比べたら、容易いことです

 

私のおすすめ教材集

-引き寄せの法則

© 2021 只野良助 公式サイト