開運

『宝くじで1等を当てることだけが夢』という人が、失った夢を取り戻す方法

毎日の仕事が忙しく、「早く終わんねーかな」としか考えられられない

帰ってきたら酒を飲んで、テレビ見て寝るだけ

宝くじでも当たらないかなと、番号の組み合わせを研究したり、神社にお願いにいったり

黄色い財布を持ち歩いたり・・・

 

でもそんな事しても、宝くじには当たりません!

そうしているうちに、いつの間にか『夢も希望も』失ってしまいます

 

夢がないことにさえ気づいていない自分からの脱却

毎日の忙しい仕事と、お金の使い方を間違っていると、いつの間にか夢を忘れてしまいます

忘れていることにさえ、気づけなくなります

 

私がそうでした

 

ただ時間が過ぎていくだけで

『どうせ良くなるわけない』

『自分には無理だ・・・』

なんて言って自暴自棄となります

 

そうなってしまうと、

  • 悪いことを考える
  • ギャンブルや宝くじに夢をもつ
  • 一時的に自分の欲求を満たすだけの買い物をする

という人生になって、それが『当たり前』になります

当たり前になると、気づくことさえできなくなっていきます

 

自分の人生を客観的に見つめ直して、消費ではなく自己投資にお金を使うべき

人生を楽しくしたいなら、一時的な快楽のために、大切なお金を使うのを今すぐやめてください

重要なのは、『自己投資』です

 

 

-開運

© 2020 松本良助のブログ