潜在意識

夢の中での占い

なんだか不思議な夢を見たけど、どんな意味があるのかな?

本当になったらいいな、と思うような夢もあれば

 

できたら避けたいな…

なんて夢のときもありますよね

 

そんな夢の内容をもとに

どんな人生が待っているのかを当てるのが「夢占い」です

 

自分でできる夢占いのコツについて

ご紹介したいと思います

 

夢を見る理由と見やすくする方法やコツは?

自分で占いをするには

タロットカードやペンデュラムなどを使用して

潜在意識の力を使って重要なメッセージを読み取ることができます

 

それとは別に、見た夢をもとにメッセージを読み取るのが夢占いです

 

夢とは、あなたの記憶の集合体でもあります

 

今まで経験したことや見たこと、

体験したことがつなぎ合わさるようになって、夢になります

 

脳に収納してある過去の記憶がたまたま結びつき、物語のようになります

 

また人間は、うとうとしている「レム睡眠」と

ぐっすり眠っている「ノンレム睡眠」を繰り返しているといわれており

鮮明な夢を見るのはレム睡眠のときです

 

実際にレム睡眠のときは、眼球が動いているともいわれ

 

これは映像を見ている証拠でもあるのです

 

怖い夢を見たときなど不安になりがちですが

繰り返し見ている夢が悪夢でもない限り、心配しなくても問題ありません

 

自分で見たい夢を見る明晰夢や方法とは

明晰夢とは、寝ているときに

あ、夢の中にいる

と自分で気付くことをいいます

 

なかには自分で夢のなかを自由に操ったり

現実には体験できない、アニメの世界のような体験ができることも

 

自分で見たい夢を見る方法もあります

 

夢は記憶を整理する行為でもあります

 

いい夢を見たいのであれば

その日の記憶をいいことばかりにしてしまえばいいのです

 

また、会いたい人がいれば何度も写真を見たり思い浮かべるようにするなど

考える機会や回数を増やすと、夢に出てくることもあります

 

行きたい場所なども同様です

特に眠る前、イメージを強く持つことで夢を見やすくなります

 

パターン別の簡単な占い

夢占いにもたくさん種類がありますが、簡単なものをご紹介します

例えば夢に出てきたのが「人物」だった場合、父親ならあなたをサポートしてくれる人が出現、母親は何かを始めるのに最適なタイミング、赤ちゃんなら新しい道が開ける暗示、子どもが出てきたなら予測できない未来、友人ならあなた自身を映しているので夢のなかでいいことがあれば、あなたにもなにかいいことが起こる暗示です。

ちなみに夢のなかで好きな人が出てきたり両思いになる夢を見たときは、

あなたの願望だったり、なにか発展するかもなどを表現しています

 

■まとめ

夢占いはとても奥深いものです

普段は表層に出てこない、潜在意識が現れています

 

夢をたくさん見る人のなかには

これから前に進む上でのヒントがたくさん隠されているのかもしれません

 

ある程度コントロールも可能なので

まずは、夜寝る前のイメージと、どんな夢だったか記録することから始めてみませんか?

 

-潜在意識

© 2020 松本良助のブログ