運命について

運命の相手といるパラレルワールドへ移行する

あなたは、初対面の相手に対して

どこか懐かしいような

すでに会っているような気持ちになったことはありませんか?

 

不思議と心が通じ合っているような、

なんともいえない感情を抱くこともあります

 

実はこんな“運命の相手”とは、

別の世界である「パラレルワールド」で

すでに出逢っているからかもしれません

 

パラレルワールドの基礎知識

パラレルワールド(平行世界)は

同じ時間軸において、別の世界線

のことをいいます

 

例えば「この現実とは別にもう一つの別の世界が現実に存在したら?」

などの、“もしも”が実際に起きている世界のことをいいます

 

SFなどの考え方とは違い、理論物理学の分野でも、

パラレルワールドの存在の有無について語られ、研究されています

 

私たちが生活している世界に似た空間が

無限に存在していると考えられています

 

パラレルワールドを、直接覗くことはできません

現実世界から過去に戻り、過去を変えると

別のパラレルワールドに移動するとも言われます

 

パラレルワールドは毎瞬、数百億ものパラレルワールドが作られていて、

その間を魂が行ったり来たりしていると考えられています

 

引き寄せで相手の気持ちを変えるのではなく、パラレルワールドへ移行する

好きな相手を引き寄せて自分を好きになってもらうのではなく、

自分自身がパラレルワールドに移行する方法があります

 

パラレルワールドには法則があり、

自分が信じている世界に移行するといわれています

 

運命の人と出会いたいと強く願うこと(潜在意識)で、

理想のパラレルワールドに移動できるのです

思考は現実化するので、

自分が信じていることが現実化するのがパラレルワールドです

 

運命の相手と相思相愛のパラレルワールドへ移行する方法とは?

運命の相手と相思相愛のパラレルワールドに行くためには、

思考や考え方を変えることが大切です

 

まずは

すでに相思相愛となっているパラレルワールドが存在すると認識

してください

 

運命の相手と出逢って、一緒に過ごしている世界

楽しくデートをしていたり話している世界をポジティブに考えます

 

ネガティブな感情では運命の相手と出会えません

 

同じ状況でもどっちを見るのか?

自分を信じられるかどうかが、相思相愛を実現するためには重要なことです

 

■まとめ

運命の相手に出逢いたい、相思相愛で結ばれたいと思っているあなたも

パラレルワールドに移行するだけで、それが現実のものになるかもしれません

 

もちろん信じるか信じないかはあなた次第ともいえます

 

しかし現代の最先端の科学では、

そうしたことが真面目に語られる時代となっています

 

自分の住む世界のすぐ隣に、無限の別の世界が無数に広がっています

あなたはその中から

理想の世界へ移行するイメージを持ち続ける

ことで、現実は変化していきます

 

 

-運命について

© 2020 松本良助のブログ