引き寄せの法則

成功者の音声を繰り返し聞いて人生を変える実験

あなたは職場で愚痴や不平不満をよく言いますか?

また、聞いたりすることが多い環境にありますか?

 

多くの人にとって、それがごくごく当たり前な環境だと思いますが、

実は運気が下がる一方なので注意が必要です

 

確かに、愚痴を言い合うことで息抜きになっているかもしれません

でも良い言葉には、不思議な力があると昔から言われています

 

 

『そんな非科学的なことは信じられない』

普通のまともな人ならそう思うでしょう

 

ということで、常識的な反対派の意見と合わせてご紹介します

でもあなたが、少しでも運気を良くして人生に変化をもたらしたいなら、

是非ここをご覧いただければと思います

 

水に関しての不思議な話

物質は固体→液体→気体と変化するごとに体積が大きくなるのですが

水だけは例外です

 

水は液体のときに一番体積が小さくなります

 

さらに氷は水に浮きますが、

それは他の物質では当たり前ではありません

固体は液体より重いのが普通です

 

また水には、ムペンバ効果と言われる不思議な性質があり、

水よりもお湯の方が先に凍るとされています

 

普通に考えたら

温かいお湯の方が温度が下がるまで時間がかかるので、

水のほうが先に凍ると思いがちですが

 

水って不思議ですよね

現代でもなぜそうなるのか、はっきりとは解明されていないのが現状です

 

そんな水には、もっと不思議な話があります

 

氷の結晶は美しい形をしているのは知られていますが

「ありがとう」などの良い言葉と

「ばかやろう」という否定的な言葉をそれぞれ浴びせたとき

人間の言葉によって綺麗な結晶を作ったり、または崩れてしまうというもの

 

これは1999年に出版された『水からの伝言』という本にある内容です

 

著者は、すでに亡くなっていますが横浜市出身の経営者である江本勝さんという方です

この本は大反響を呼び、小学校の道徳の時間でも紹介されるようになりました

 

ここから言われていることは、人間の体の大部分が水でできているということから、

言葉の影響があるのではないか?ということ

 

子供なら80%、大人でも60%が水分なので

もし本当なら否定的な言葉は体に毒でしかありませんね

 

だから引き寄せの法則でも

自分の発する言葉や周りから浴びせられる言葉が重要だと言われているのです

 

証明されたわけではなく反対も多い

先程の水の不思議な現象

しかしこの実験結果は、偉い人の反論が多いのも事実です

 

常識的に考えてあり得ないというのです

地球が丸いのが常識、地球が太陽の周りを公転しているのが常識

 

そんな非常識な話を信じるのは

絶対的な常識を否定しているのと同じで、話にならない

『実験をやるまでもない』とのことだそうです

 

でもこの反対論を見たとき、

納得させるだけの根拠としては不十分ではないかと感じました

 

本当に実験をして結果を出している人を、上から目線で否定しているたけです

 

それにインターネット上には、

水だけでなく、米など食べ物や花の実験もあります

 

否定的な言葉を浴びせた食べ物は、

より早く腐ってしまい、花は早く枯れるというもの

 

まるで物質に意識があるようですね

 

でも逆に考えれば、物質側だけではなく

それは人の意識の影響だとも考えられます

 

たとえばコンピュータで合成した機械音で

「ありがとう」「ばかやろう」と浴びせ続けるのと

 

実験する人が、綺麗に咲いてほしいと願いながら心を込めて「ありがとう」というのでは

同じ言葉でも違うのではないでしょうか?

 

あなたは不思議な話は好きですか?

私は引き寄せの法則、言霊を信じているので

自分が発する言葉、周りから受ける言葉には気をつけるようにしています

 

今は成功者の言葉を繰り返し聞くことによって、人生を変化させています

 

-引き寄せの法則

© 2021 松本良助のブログ