開運

悪いカルマ←1日3回タップするだけで誰でもすぐできる解消方法

カルマの法則という言葉を耳にしたことはありませんか?

なんとなくはわかっているものの、聞かれると質問できないし

よくわからない人もいると思います

 

カルマの法則とは“因果応報”のことを言います

 

自分では無意識のうちに思考や感情や行動それぞれに癖があり、

カルマに繋がっています

カルマとは具体的にどのようなものなのでしょうか

その解消方法について、誰でもできる簡単な方法をご紹介します

 

カルマの法則とは何か?その歴史

カルマの法則を簡単に言えば

あなた自身がなにか良い原因を作れば良い結果に繋がりますし、

逆に悪い原因を作れば、悪い結果を招くといった意味があります

 

因果が人間の『』に作用することをカルマの法則と言います

 

カルマは行為や所作、意志などの業の意味があり、

過去の自分が積み重ねてきた行為によって、今が作られていると考えられています

 

カルマの法則の思想は

インド発祥の宗教・道教では「輪廻」と強く結びつきがあると考えられています

 

自分のカルマを知る方法

カルマと言われても、自分にはどんなカルマがあるのか

わかりにくいと感じる人もいると思います

 

カルマは自然の摂理になりますので、

決められたルールや縛りがあるわけではありません

 

自分のカルマを知り、行為を見直すきっかけにしたり

自分を理解させ成長させてくれる機会でもあり、

ありのままの自然体でいることを育む目的があります

 

カルマを知る方法にはさまざまなものがありますが、

オーラや魂の霊視によって、何に対して拒否しているのか、その記憶や傷を追求する方法もあります

 

自分のカルマを知るためには、

拒否して認められていない自分を客観的に観察する必要があります

 

他にも、スピリチュアルカウンセリングや

催眠療法によってカルマを知る方法も考えられます

 

自分のカルマ、家系のカルマの解消方法

カルマの影響は、前世からのものもあるといわれていますし、

あなた自身のことだけに限らず、親子の間で代々受け継がれてきた習慣や癖があることを

「家系のカルマ」もしくは「ファミリーカルマ」と言います

 

例えば毒親に育てられている人もその一つになり、

過度なしつけや教育、暴力はもちろん目には見えにくい言動やエネルギーなども含まれます

 

家系のカルマを解消するためには、

まずは自分が犠牲者でいることをやめる気持ちも必要です

 

いらぬ罪悪感を覚えながら生きるのが良いこととはいえません

家系でなにかうまくいかないことがあったときでも、

すべてが自分に責任があると考えることをやめましょう

 

親のことと自分は別であることを、しっかりと認識する気持ちが大切です

 

そして自分の代で止めるという決意で、

家系の同じカルマを子供には引き継がないよう

暴力ではなく愛を与える姿を見せることが大切です

 

まとめ

カルマはあなたが無意識のうちに決めつけていたことが

人生の足かせになっていることもあります

 

本当に自分のせいだと責める必要がありますか?

 

ときには手放す勇気も必要ですし、心の余裕にも繋がっていくはずです

 

まず自分でもすぐできることは、世の中に対して愛を持って接することです

どんな些細なことからでも構いませんので、徳を積む生き方を選択しましょう

 

世の中に愛を与えることで、それが運気として返ってくることを教えてくれるのが、

私のメンターの松田豊さんです

開運のプロとして運気上昇のための動画を配信しています

愛に溢れるコミュニティができていますので、ぜひ参加してみてください

 

全く見ず知らずの他人の願望を応援する意味で、いいねボタンを押すのですが

人を応援する気持ちも、最初は偽善だと感じるかもしれません

 

しかしいつの間にか

 

自然と応援する気持ちが湧き出てくるような心境の変化が

あなたにも必ずあるはずです

 

-開運

© 2021 松本良助のブログ