引き寄せの法則

大好きな成功者とシンクロして成功する方法

あなたはシンクロニシティという言葉を聞いたことはありますか?

 

あの心理学で有名なユングが提唱した概念で、別名で共時性ともいい

『意味ある偶然の一致』のことを指します

 

たとえば、会いたいな~と思っていた人と約束もしていないのに偶然会えたとき

ある人のことを考えていたら、向こうから突然連絡が来たなど

 

中には偶然もありますが、本当にシンクロニシティが起きているのかもしれません

 

ユングは、すべての人類が心の奥底で繋がっているという

『集合的無意識』があると発表した方です

シンクロは、繋がっているからこそ起きる不思議な現象とも言えますね

 

具体的にどんなときをシンクロニシティというのか?

 

また、シンクロを通して成功を引き寄せる方法についてご紹介します

 

シンクロニシティは日常生活で誰にでも起きている

シンクロニシティは、誰にでも起こり得る現象です

自分が考えていたり、思っていることがなにかしらの形によって現実になることがあります

 

理由は説明できないけど

「なんとなくそう感じた」「たまたま」な出来事に

なにか意味があると考えられています

 

例えば最近連絡を取っていなかった友人を思い出し

「何しているかな~」と思ったら、

ちょうどその友人から連絡が入り驚いたなんて経験はありませんか?

 

また家族や友人と話していたときに

「あ、それ私も思っていた」など

同じタイミングで同じ考えを持っていて嬉しく感じたことはありませんか?

 

他にも、一日のうちに何度も同じ数字を目にしたり、

ゾロ目などの一定の数字を目にしたこともあるかもしれません

 

日々の生活のなかでシンクロしていることはたくさんあります

 

自分でシンクロを多く起こすためには?

シンクロニシティが起こると、

「これにはどんな意味があるんだろう?」と知りたくなりますよね

 

意味のあるシンクロは、その物事に対して

ドキドキ・ワクワクするようなポジティブな気持ちを持てるかどうかが重要です

 

また、シンクロが起きたときの意味を直感で理解できるかどうかが大切です

 

自分でシンクロを多く起こす為にも、日々の生活のなかで

「これはシンクロかな?」と意識すること、瞑想しポジティブな気持ちを持てるようにします

 

すぐに判断できないときはメモを取っておき、

あとから思い返してみるとシンクロだったと気付くことも多いです

メモを取ることで、シンクロニシティを意識して生活できるようになります

 

また、夢日記を書くのを習慣とするのも効果的です

シンクロを敏感に感じ取ることも必要なことですよ

 

そうなると、今まではただの偶然として片付けていた出来事の中に

重要な意味を見出すことができるようになります

 

引き寄せの法則に活用する方法

たくさんのシンクロを実感しているときは、

あなたにとって「幸運期」が訪れる前触れかもしれません

 

小さな幸せにも気付けるぐらい心に余裕のある状態の証拠です

 

あなたの波動が上がり、今の思考のままでいいですよと背中を押してくれている状態です

続いていれば願いは叶いますよと教えてくれているのです

 

シンクロが起こることを素直に喜べること

ありがとうと感謝の気持ちを持ち続けられるかどうかが重要です

 

そして最も大切なことが、成功者と心の繋がりを持つことです

 

メンターとのシンクロニシティ

私のメンター松田豊さんは

独りネットビジネスの成功者で、動画配信もしています

 

私は通勤時間や寝る前、掃除の時間など、ちょっとした時間に教材を聞いています

 

そうすると、不思議とシンクロニシティが起きるときがあります

 

今自分がちょうど迷っていたこと、悩んでいたことなどの答えが、

タイムリーに配信されることがあるのです

 

その人を好きであったり、いつも考えてのめり込んでいると

シンクロニシティが起きやすくなるようです

 

なので、いろんな成功者の話を聞くよりも、他の情報を極力遮断し

あなたの成りたい大好きな成功者の一人に集中するのが良いです

 

シンクロニシティが起きたとき

メンターと繋がれたという、なんとも言えない嬉しさがこみ上げてきます

 

まずは、その成功者のことが大好きなのか?が重要です

 

 

シンクロニシティに気付いたあなたは、これからたくさんの幸せが訪れるはずです

シンクロニシティを意識して、気付くことで集合的無意識からのメッセージを受け取りやすくなります

ポジティブに毎日を楽しむ気持ちがシンクロニシティを引き寄せます

 

ぜひシンクロニシティを意識して、引き寄せの法則に役立ててくださいね

-引き寄せの法則

© 2020 松本良助のブログ